有限会社シオカ

文字サイズ

シオカのサービス内容SERVICE CATEGORY

地域密着型通所介護,通所型サービス

デイサービスClover

詳細をみる

訪問介護,訪問型サービス

訪問介護ステーションこすもす

詳細をみる

児童発達支援,放課後等デイサービス

デイサービスシュシュ

詳細をみる

障害児相談支援,計画相談支援

相談支援事業所Colors

詳細をみる

発達障害支援スクール

チェリッシュ

詳細をみる

更新情報・お知らせWhat's New

2020/3/26
特定処遇改善加算制度に基づく、賃金以外の処遇改善に関する具体的な取り組み内容の公表を行いました。NEW
2019/11/30
児童通所の事業所評価の公表を行いました。
2019/11/29
ホームページのリニューアルを開始しました。順次変更していきますので、しばらくご不便をおかけしますが、何卒よろしくお願いいたします。

代表ご挨拶

代表写真

有限会社シオカのホームページにお越しいただき、ありがとうございます。代表の岡田雅之と申します。
有限会社シオカは、姫路市の南西部で介護保険法や児童福祉法、障害者総合支援法の公的制度のサービスを中心に展開しています。 おかげさまで、創立から15年が経ちました。創立以来、心のこもった専門性の高いサービスを心がけてまいりました。

現在、有限会社シオカは、小規模ながらさまざまなサービスを展開しています。 いずれのサービスにおいても、私が一貫してこだわっているのは「専門性」です。
当社には、理学療法士、作業療法士、看護師など、さまざまな有資格者が在籍しています。 スタッフが専門性を磨くためのサポートは惜しみません。ダブルライセンス取得の支援もしています。 高い専門性にこだわる理由は、より良いサービスには、その道のプロの視点が不可欠だと思うからです。 利用者さまを想う気持ちが大事であることは言うまでもありませんが、想いだけでは十分な支援は行えないということも、また事実ではないでしょうか。 温かい心で利用者さまに寄り添いながらも、冷静に状況を分析し、科学的根拠に基づく見通しを立てる。 日頃から専門分野の勉強を重ね、技術を磨き、専門家としての見地からアドバイスや指導を行う。 利用者さまにとって本当に信頼できるスタッフとは、そのように、温かい心と確かな専門性を併せ持つスタッフではないでしょうか。
私は理学療法士、介護福祉士、社会福祉士の資格を取得しています。それらの資格を活かした経験や学んだ知識に、誇りをもっています。 世の中には、例えば理学療法士にしかできないことがあり、それを行うことが理学療法士の使命だと信じています。 それは、他の専門職も同じ。看護師、作業療法士、保育士、、、それぞれが唯一無二の専門性をもっています。 私は、自らの専門性にプライドをもち、その道で培った知恵と経験を人に役立てようとする人を尊敬しています。 そんなスタッフとともに働き、力を合わせて利用者さまを支えられることは、幸せなことです。 何より、このようなチームで支援に取り組むことが、最善のサービスにつながると考えています。

私たちは「全国を変えていくひとつのきっかけになりたい」と考えています。 ただし、事務所の規模を拡大する予定も、事務所を増やす予定もありません。 これまで通り、この土地に根をはり、目の前の利用者さまの支援に全力を傾けていくだけです。 小規模でも、より良いサービスを追求し、より良い施設であることを目指していけば、少しでも世の中に良い影響を与えることができると信じています。
そして、地域にとっては、空気のような存在でありたいと考えています。 私たちのような施設が、ことさらありがたがられる世の中は、良い社会だとは言えません。 空気のように、なくてはならないけど、あって当たり前の存在であることが理想です。 そのような社会になることを願いながら、これからも末永く地域とともにあり、利用者さまを大切に支え続けたいと思います。

代表取締役 岡田 雅之

法人理念

自律と共生

基本方針

Ⅰ.高い専門性を持つプロフェッショナルな個の力を活かし、根拠のある知識や技術、心のこもった総合的な支援を組織として提供します。
Ⅱ.所属意識を持たれている住み慣れた地域社会で暮らしていき、輝き、夢や希望のある生活ができる最大限の支援を行います。
Ⅲ.利用されている方だけではなく、家族、社会などに活力を与えていく組織であり続けます。

情報公表

児童発達支援の開設から半年を迎えるのを機に、デイサービスシュシュをご利用されている保護者の皆様へのアンケート(集計期間:2019年9月26日~2019年10月19日)を基にして、職員間で課題や改善すべき点についての検討を行いました。 今後も事業所の更なる質の向上を図るため、様々なことを前向きに取り組んでまいりたいと思います。

2019年度自己評価結果公表

(福祉・)介護職員等特定処遇改善加算制度で規定されている、賃金以外の処遇改善に関する具体的な取組内容を公表させていただきます。ご利用される方々が安心してご利用していただけるように、従業員の待遇改善を今後も継続して取り組んでまいりたいと思います。

賃金以外の処遇改善に関する具体的な取組内容