デイサービスClover(クローバー)の施設特徴

 デイサービスCloverは、『限りない可能性を形に』という理念のもとに理学療法士と作業療法士の資格をもつスタッフが中 心となり管理・運営されている新しい形の通所介護・介護予防通所介護施設です。
 普段の生活では見出しにくい「可能性」を利用者さまやご家族の方とともに見つけ出し「形」にしていくことができるサービス内容 を目標にしています。
 なお、当施設が目標とするリハビリテーションとは、せまい意味での医学的な治療を目的としたリハビリテーションではなく、本来 の意味である、全人間的復権として、その人らしい人生を営めるリハビリテーションを目標としています。


■機能訓練が中心
 デイサービスCloverは、理学療法士と作業療法士の資格をもつスタッフを中心に管理・運営し、リハビリテーションを目標と した機能訓練を中心に実施しています。運動を中心とした身体的なリハビリテーションと、デイサービスでの人と人との関わりを大切 にした精神的・社会的なリハビリテーションを提供できる施設を目指しています。
 当施設では、利用中の入浴や食事(昼食)のサービス提供はありません。必要に応じて、利用者さま一人ひとりに合わせた練習や相 談を行っております。
 
■個別の目標・プログラムで支援
 デイサービスCloverは、一人ひとりに応じた目標・プログラムで利用者さまを支援しています。現在の状態を利用者さまと共 有し、それぞれの状態に応じたリハビリテーションプログラムを提供します。利用者さまやご家族の方の目標や思いを大切にし、「さ せられるリハビリ」でなく、「自ら行っていくリハビリ」、そう感じられるように進めています。

■短時間利用型
 デイサービスCloverの利用時間は、3時間から4時間となっております。利用者さまは、生活のリズムを崩すことなく、リハ ビリテーションに集中して取り組むことができます。また短時間利用型では、1回あたりの利用料金を抑えることができるため、他の 介護サービスを受けながらでも利用頻度を高めることができます。週1回の利用より、週2回・3回の利用のほうが、リハビリテー ションが進むこともあります。

■目的意識の高い仲間
 デイサービスCloverを利用される方々は、高い目的意識を持たれている方が多いということが特徴です。目的ある施設に集 まった目的のある仲間が、利用者さまのリハビリテーションを後押しします。